FC2ブログ
呪縛から解き放たれ、遂に覚醒。 オイラの暴走は、もう誰にも止められない。 今度のブログは何かが違う・・・かも
『全部脱いできちゃった!』の続きです (*^-^)ノ


野獣への切り替えスイッチが入ってしまった野獣先生が、次にとった行動は・・・


何と公衆の面前で、ズボンの上からオイラの
エヴァ初号機を掴んで放さなくなってしまいました
(( ;゚д゚))アワワワワ


いくらオイラが説得しても全く放してくれません (ノ_・。)


仕方が無いので、もう帰ろうと言うと掴んだまま怒りだしてしまいます

ガルルルルッ ヽ(`Д´)ノ ヾ(^-^;) ヨシヨシ


完全に野生化してます (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


この野獣先生を何とかしようと考えたオイラは、無い知恵を絞っていい事を
考えちゃいました ♪d(⌒o⌒)b♪


野獣先生に生け贄を捧げればオイラは解放されると・・・ (*ノノ)


って事で、早速近くの一人暮らしの友人宅へGO! (*^-^)ノ


でも、この野獣先生ったら移動中もしっかりエヴァ初号機を掴んだまま
放してくれません _| ̄|○


すれ違う人達の視線を気にしつつ、なるべく目立たない様に暗い道を選びながら
友人宅へ向かったのでした ^^;


そして、近道を通ろうと思い友人宅の手前に在る公園の中を横切ったその時・・・


ギャーーーーーーーッ!


----------------------------------------------------------

      中 略

----------------------------------------------------------


一緒に居たのが、野獣先生だって事をすっかり忘れていました _| ̄|○


そして、友人宅に到着です (*^-^)ノ


野獣先生をその生け贄君に紹介して、取りあえず3人で楽しくおしゃべりしながら
脱出のチャンスを窺います (・_・*)ジィー


勿論、生け贄君にはその先生が野獣先生だって事は内緒でした (*^m^*) ププ


ってか、野獣先生ったら3人でおしゃべりしている間も、オイラのエヴァ初号機を
放さないんですけど (ノ_・。)


そして、やっとチャンス到来です ♪d(⌒o⌒)b♪


話が盛り上がってきたその時、野獣先生の手がエヴァ初号機から
一瞬離れました ( ̄ー ̄)ニヤリッ


すかさずオイラは寝っ転がり、野獣先生に背を向けてエヴァ初号機を
ガードしながら寝たふりです (*^-^)ノ


そして、生け贄君に全てを託して夢の中へ・・・


その後、生け贄君がどうなってしまったのかは、未だに知りません (*ノノ)


ってか、怖くて聞けませんでした (( ;゚д゚))アワワワワ


ちなみに、この先生は小学3年生の担任でした ヾ(´ー`* )ノフッ


注) このブログは、決してエログでは有りません m(__)m


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン
関連記事

[2011/07/01 21:00] | エログの森美術館
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
/* アクセス解析 */