FC2ブログ
呪縛から解き放たれ、遂に覚醒。 オイラの暴走は、もう誰にも止められない。 今度のブログは何かが違う・・・かも
今日は、5ヶ月ぶりにシルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の
近況報告『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2019-4収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


現2歳馬は、初回募集と第1回追加募集合わせて8頭に応募して、
全て抽選洩れだったのですが、その後の第2回追加募集までで
3頭に出資する事ができました ヾ(≧▽≦)ノ


栗東


グリッサード 3歳牡 (吉村圭司厩舎)

  父 シンボリクリスエス
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


グリッサード(3歳4月)

デビューから3戦は芝のレースで善戦止まりでしたが、
ダートに変わった4戦目で無事に勝ち上がり ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

3着以下を大きく離しての優勝だったので、その後の昇級戦でも
期待したのですが、まさかの大差負け _| ̄|○

体制を立て直しつつ開催替わりを待って、
6月15日の阪神競馬場で出走しました (*^-^)ノ

若干出遅れて、スタート直後に挟まれ道中は後方から ( ̄□ ̄;)

3コーナーで徐々に進出して、最終コーーナーでは大外を回って
先行集団にまで押し上げたけど、切れる脚が無いので、
上位争いは出来ずに7着でゴール (´・ω・`)

今回は残念な結果でしたが、その内に2勝目の期待が出来そうな
レース内容でした (*´∀`*)


放牧中2


ゼアブラヴ 5歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(5歳6月)

2度に渡る喉の手術を経て、6月8日の阪神競馬場
レースに復帰しました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

元々1勝クラスでは力が上だと思っていたので、
この日をずっと楽しみにしていました ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

そしてレースは、まずまずのスタートから2番手でレースを進めると
逃げた馬が競争を中止したため、3コーナーで早くも先頭 ェェェΣ(゚Д゚,,)

このまま粘れるか祈りながら見ていたら、直線に入ると直ぐ
後続馬群に飲み込まれて、結局15着

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

これじゃ喉の手術をする前と同じじゃん (-_-メ)

って事で、レース後にまた放牧に出されてしまいました _| ̄|○

ここまで我慢して復活を待っていたけど、もうダメかも (ノ_・。)


ブラストワンピース 4歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

5月26日に東京競馬場で行われた目黒記念(GⅡ)
出走しました +.+゚d(´∀`*)

前走の大阪杯(GⅠ)後は、宝塚記念(GⅠ)に出走すると
思っていたのですが、まさかのハンデ戦でした ェェェΣ(゚Д゚,,)

そして、気になるハンデは59㎏ ヾ(´ー`* )ノフッ

何とかスタートで中団の前に付けてレースを進めると、
最終コーナーで徐々に進出して、いつもの勝ちパターン ヾ(≧▽≦)ノ

でも、直線で全く伸びずに8着 _| ̄|○

今回の池添謙一騎手は、上手く乗ってくれたと思うので、
敗因は斤量なのか、流れが向かなかったのか・・・

どちらにしても、こんな結果では凱旋門賞(海外GⅠ)なんて
夢のまた夢です (-。-) ボソッ

冷静に考えれば、これまで国内のGⅠで4戦1勝なので、
凱旋門賞を口にするのは、あと2つは国内のGⅠを
勝ってからにして欲しいです (´・ω・`)


ヴィクトリアピース 3歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(3歳5月)

浅屈腱炎で戦線を離脱した後、ウォーキングマシンで運動を行うまで
回復してきました (*´∀`*)

休んでいる間に、半兄のブラストワンピース有馬記念を制したりして、
この馬もレースに復帰出来たら楽しみなのですが、当初秋頃には
復帰すると思っていたけど、想像以上にペースが遅いので、
復帰は年末頃になりそうです (´・ω・`) ショボーン

ってか、放牧前の馬体重は500㎏前後だったのに、今は500㎏台後半に
なってしまっているのが、気になります ( ̄▽ ̄;)アハハ…


ベルジュルネ 3歳牝 (藤岡健一厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 グランプリエ (母の父 Footstepsinthesand)


ベルジュルネ(3歳6月)

ようやく出走体制が整い、4月14日の福島競馬場
デビューしました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

経験馬相手のデビューでしたが、調教の動きがかなり良かったので、
1番人気に推されたのですが、結果はまさかの大差負け _| ̄|○

調教の動きをそのままレースで出せれば、次は良い結果になると思うので、
調教番長(牝馬だけど)にならないように、次走は頑張ってほしいです (*ノノ)



5頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/06/17 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今から1ヶ月ほど前、昨年末の有馬記念ブラストワンピース
優勝した記念品が届きました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

ブラストワンピースの名前が入った箱を開けてみると、
中には有馬記念当日の写真集置時計が入っていました
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

有馬記念優勝記念品1


勿体無いから、このまま保存しておこうか悩んだけど、
置時計がメチャカッコ良かったので、思わず部屋に飾っちゃいました
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

有馬記念優勝記念品2


そして、レースを思い浮かべながら写真集を見ていると、
最後のページにカッコ良いQUOカードが2枚入っていました
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

有馬記念優勝記念品3


これは勿体無くて使えない ヾ(´ー`* )ノフッ


でも、使っちゃうんだろうな ( ̄▽ ̄;)アハハ…


今まで出資馬がGⅡやGⅢは何度も優勝しているけど、
GⅠを優勝したのは今回が初めてなので、GⅠを優勝すると
こんな記念品を貰えるだなんて知りませんでした (*ノノ)


そして有馬記念以来3ヶ月ぶりとなる先日の日曜に阪神競馬場
行われた大阪杯(GⅠ)で、今年初出走しました +.+゚d(´∀`*)


このレースの結果次第では、秋に海外遠征する可能性が出てくる
大事な一戦でした (*´∀`*)


今回もまずまずのスタートを切ったのですが、周りが早くて
結局後方からレースを進める事になりました (・_・*)ジィー


しかも、スローペースで前が団子状態 ェェェΣ(゚Д゚,,)


仕方なく最終コーナーで大外をぶん回して直線に入ったのですが、
こんな乗り方をして勝てるメンバーではなかったので、
6着まで上がるのが精一杯でした (´・ω・`;)ハァー・・・


まるで菊花賞の再現を見ているようでした (-_-メ)


昨年の有馬記念は、池添謙一騎手で優勝出来たけど、
今後の事を考えると、そろそろ乗り替わりを考えた方がいいかも
(-。-) ボソッ



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/04/03 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は、シルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の近況報告
『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2018-12収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


第1回追加募集馬も抽選で洩れてしまいました (ノ_・。)

これで去年応募した8頭が全て抽選で洩れてしまい、
この世代の出資馬がいない状況だったので、
残っていた募集馬のな中ら1頭に出資する事にしました (6 ̄  ̄)ポリポリ


放牧中2


ブラストワンピース 4歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

昨年末のグランプリ有馬記念(GⅠ)に出走しました +.+゚d(´∀`*)

前年の有馬記念でビリだった出資馬のサムソンズプライドとは違い、
今回はかなり期待しながら応援馬券を購入 ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

まずまずのスタートから、中団の外でレースを進めます (*´∀`*)

この位置なら日本ダービーのようにインに閉じ込められる心配はないし、
2番人気のキセキがレースを引っ張ってくれたので、菊花賞のように
前が団子になって行き場がなくなる事もないので、能力を発揮出来る
絶好のレースになりました フフフf ( ̄+ー ̄)キラーン☆

最終コーナーで先行集団の外まで押し上げ、最後の直線に入ると・・・

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

一気に先頭に立つと、そのまま押し切って先頭でゴールイン
 
金メダル優勝賞金3億円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

これで獲得賞金はシルクメビウスを超えて、
一気に歴代出資馬の中で1位になりました (*´∀`*)

そして先日、JRA賞最優秀3歳牡馬に選出されました
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ

昨年までは、体質が弱くて1度出走すると、1ヶ月半以上間隔を
開けないとレースに使えなかったのですが、最近は体質も大分
改善されてきたようなので、今年からは王道のローテーション
出走出来る事を祈っています (*ノノ)


ゼアブラヴ 5歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(4歳10月)

2度に渡って喉の手術を行い、北海道のノーザンファーム空港
復帰に向けて調整中です (´・ω・`)

休養が多くて、未だ6戦しかしていないのに、もう5歳になって
しまいました (6 ̄  ̄)ポリポリ

レースに復帰して結果を出してくれるなら、いくらでも待つのですが
これだけ待って結果が出なかったら、
オイラのダメージは大きいかも (# ̄З ̄) ブツブツ

どんな結果になるにしろ復帰が待ち遠しいです [ カベ ]ェ・^)ノ


ヴィクトリアピース 3歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(デビュー戦)
次走に向けて帰厩した矢先に浅屈腱炎になってしまいました ケガ

レースへの復帰は来秋以降になりそうですが、早めに勝ち上がって
くれていたので、現役は続行できそうです (-。-) ボソッ

もうクラシックは絶望的なので、ゆっくり治療に専念して
ほしいのですが、デビューから今までの流れがゼアブラブ
似ているので、レースに復帰しても今までのように期待していいのか、
かなり不安もがあります ヾ(´ー‘* )ノフッ


グリッサード 3歳牡 (吉村圭司厩舎)

  父 シンボリクリスエス
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


グリッサード(2歳8月)

12月5日に阪神競馬場で出走しました ヾ(≧▽≦)ノ

前走のデビュー戦が2着だったので、当然2戦目も期待しながら
レースを観戦 ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

まずまずのスタートだったのですが、結局序盤は後方から
レースを進め、向正面でジワジワと好位まで上がったのですが、
3コーナーで遅れはじめ、中団の大外を回って最後の直線へ
o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

直線では少し順位を上げたけど、5着まで上がったところでゴール
(´・ω・`;)ハァー・・・

5着賞金50万円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

切れる脚が無くてジワジワとしか伸びない馬なので、
直線の入口で2~3番手にはいないと優勝は難しそうですね
ヾ(´ー‘* )ノフッ

ってか、このまま善戦マンで終わらない事を祈ってます (-。-) ボソッ


4頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/01/13 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は、シルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の近況報告
『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2018-9収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


ブラストワンピースが優勝した新潟記念の賞金が入ったので、
収支がやっとプラスに戻りました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


栗東


ヴィクトリアピース 2歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(デビュー戦)

8月19日のデビュー戦を快勝した後は一息入れて、
11月11日に京都競馬場で行われる黄菊賞に出走する事に
なりました (*^-^)ノ

デビュー戦は、大外のぶん回しても快勝だったけど、
タイムが平凡で相手に恵まれた感があったので、
次走では文句無しの2連勝を飾って欲しいですね (*ノノ)

ってか、次走が2,000mの黄菊賞って事は、
来春の最大目標は、桜花賞じゃなくてオークスですね
(-。-) ボソッ

牝馬限定の中距離戦は少ないので、何処で賞金を加算するか、
難しそうですね (・_・*)ジィー


放牧中2


パドルウィール 7歳牡 (中尾秀正厩舎)

  父 クロフネ
  母 レストレスハート (母の父 サンデーサイレンス)


2017東京競馬場2-7

10月20日に新潟競馬場で、レースへ復帰しました (*´∀`*)

休養前の前走の障害デビュー戦では、期待外れの結果だったので、
今回は試金石となる一戦でした (´・ω・`)

まずまずのスタートから、序盤は3~4番手でレースを進め、
後半になると先行集団から徐々に離され6着 (*´∀`*)

着順自体は前走と余り変わらなかったけど、最後の直線で
ズルズル後退した前走と違い、最後まで踏ん張ってくれました (*ノノ)

やっぱり最後の直線が芝のコースの方が断然良さそうですね
+.+゚d(´∀`*)グッ!!

今回は休み明けだったので、次走はもう少し期待出来そうだと
思った矢先に浅屈腱炎になってしまい、
これで引退する事になりました (´・ω・`) ショボーン


ブラストワンピース 3歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

初めての古馬相手の新潟記念(GⅢ)を圧勝した後は、予定通り
10月21日に京都競馬場で行われた菊花賞(GⅠ)に出走しました
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

今回はまずまずのスタートで、中団の後方待機でレースを進めたのですが、
スローペスで先頭から後方まで団子状態 ェェェΣ(゚Д゚,,)

まるで短距離のレースのようでした ( ゚д゚)ポカーン

このまま後方にいたら、絶対に馬群を捌けません ヾ(´ー`* )ノフッ

すると3コーナ手前からジワジワ進出開始 フフフf ( ̄+ー ̄)キラーン☆

最終コーナーでは大外を回って直線へ (*^-^)ノ

ギリギリ届くかもしれないと思いながら見ていたのですが、
前が止まらず4着まで上がったところでゴール il||li _| ̄|○ il||li

4着賞金1,800万円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

これで獲得賞金はサムソンズプライドを超えて
歴代出資馬の中で3位になりました (*´∀`*)


ゼアブラヴ 4歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(4歳10月)

10月14日に京都競馬場で出走しました +.+゚d(´∀`*)グッ!!

骨折してからの3戦では、なかなか結果が出なかったので、
今回は初めてダートに挑戦です (*ノノ)

馬体重がマイナス12㎏と、骨折前の頃まで絞れてきたので、
復活するとしたら今回かなと思いながらレースを見ていると、
スタートの芝で勢いをつけて先頭に立ち、そのまま最後の直線に
入ったのですが、あっという間に後続馬群に飲み込まれてしまい、
結局着外 (´・ω・`;)ハァー・・・

このレースを見た限りでは、芝の方が向いてそうでした ヾ(´ー‘* )ノフッ

ってか、これで3戦連続してレース後半でズルズル後退していて
変だと思ったら、喉の弁が機能していない事が判明して、
喉の手術をする事になりました (ノ_・。)

これで、また当分の間は放牧が決定です (´・ω・`) ショボーン


グリッサード 2歳牡 (吉村圭司厩舎)

  父 シンボリクリスエス
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


グリッサード(2歳8月)

現2歳世代の出資馬で唯一牡馬のグリッサードが、
11月4日の京都競馬場でデビューしました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

出資した当初は結構期待していたのですが、半兄のアンナベルガイト
まさかの未勝利引退で、ちょっと期待値は下がったけど、2番人気に
支持されてデビュー戦を迎えました +.+゚d(´∀`*)グッ!!

好スタートから好位でレースを進め、最後の直線でジリジリと
伸びてはいたけど、先に抜け出した断然の1番人気には及ばず、
人気通りの2着でゴールイン (*^-^)ノ
銀メダル2着賞金280万円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

このレースを見た限りでは、半兄のような事は無さそうなので、
次走は優勝を期待しています (*´∀`*)



4頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2018/11/09 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は、シルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の近況報告
『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2018-8収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


この夏に今年度の1歳馬募集が始まり、7頭に申し込んだのですが、
結果は全馬抽選で落選

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

代わりに他の馬の出資を検討しようと思ったら、
もう4頭しか残っていないので、出資は断念しました (ノ_・。)

追加募集や再募集でも出資できなかったら、
初の出資馬無し世代になりそうです (´・ω・`) ショボーン


放牧中2


パドルウィール 7歳牡 (中尾秀正厩舎)

  父 クロフネ
  母 レストレスハート (母の父 サンデーサイレンス)


2017東京競馬場2-7

引き続き、北海道のノーザンファーム空港で調整中です (´・ω・`)

前走から3ヶ月が経過したのですが、未だに帰厩の目処が
立っていないので、もう少し時間がかかりそうです ヾ(´ー‘* )ノフッ

ってか、もう7歳なのでレースに復帰したとしても、
あと何戦出来るのかな?

勝ち上がれたら8歳でも現役続行だけど、障害戦未勝利のままだと
あと2~3戦で引退かもしれません (-。-) ボソッ


ゼアブラヴ 4歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(4歳8月)

8月25日に小倉競馬場で出走しました +.+゚d(´∀`*)グッ!!

長期休養明け2戦目なので、期待しながらテレビ観戦 (*´∀`*)

道中は中団でレースを進め最終コーナーを回った時には、
先行集団の外に取り付いて進撃開始 (*^-^)ノ

と思った瞬間に前をカットされてジ・エンド _| ̄|○

勝てそうなレースだったので、残念な結果になってしました ρ(。。、)イジイジ

ここで短期放牧に出て、次走に向けて調整中です (*ノノ)


ブラストワンピース 3歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

菊花賞(GⅠ)の前哨戦として、先週の日曜に新潟競馬場で行われた
ハンデ戦の新潟記念(GⅢ)に出走しました ヾ(≧▽≦)ノ

過去に新潟記念に出走した3歳馬の結果は散々なので、
ハンデも軽めの54㎏だったのですが、菊花賞の前哨戦としては
異例のローテーションなので、そもそも秋のGⅠを目標にしている
3歳馬は過去に出走していないのでは?

って事で、断然の1番人気でした ( ̄▽ ̄;)アハハ…

そしてレースは、後方待機から最終コーナーで大外を回り、
そのまま力で押し切り完勝 ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!??

金メダル優勝賞金4,100万円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

これで獲得賞金が早くも1億円を超えて、パドルウィールを抜いて
オイラの歴代出資馬の中で、4位になりました ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

最内の1番枠だったのに、最後の直線では外ラチ沿いを走っていたのが、
印象に残ったレースでした ェェェΣ(゚Д゚,,)

これで次走は菊花賞の予定だけど、菊花賞で連対したら、
その次は有馬記念(GⅠ)かな フフフf ( ̄+ー ̄)キラーン☆


ヴィクトリアピース 2歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(デビュー戦)

8月19日に小倉競馬場でデビューしました +ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

レース前からスタートが悪い事は知っていたけど、本番でもやっぱり
出遅れ気味でスタートして後方でレースを進め、最終コーナーでは
大外をぶん回す粗削りなレースだったけど、
最後は1番人気に応えて先頭でゴールイン!

_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!??

金メダル優勝賞金700万円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

今回はタイムも遅くて、恵まれた感が否めないので、
2戦目に向けての調整で、欠点を修正して更に上を
目指してほしいですね +.+゚d(´∀`*)



4頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン

[2018/09/07 21:00] | 一口馬主と競馬
|
/* アクセス解析 */