FC2ブログ
呪縛から解き放たれ、遂に覚醒。 オイラの暴走は、もう誰にも止められない。 今度のブログは何かが違う・・・かも
一昨日、出資馬のメガフロート東京競馬場でデビューしたので、
現地応援に行ってきました ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( @_@)ノ


最近の出資馬達が出走するのは、関西やローカルや午前中の早いレースが
多くて、なかなか現地応援する機会が有りませんでした ヾ(´ー‘* )ノフッ


ブラストワンピースは、混雑するGⅠ海外だったり (´・ω・`)


気付いたら、最後に現地応援したのは去年2月のブラストワンピース
2戦目で、それ以来1年8ヶ月ぶりの現地応援でした (6 ̄  ̄)ポリポリ



って事で、今日はメガフロートのデビュー戦レポです (*^-^)ノ


現地入りして、先ず応援馬券を購入してからパドック
ダッシュ!-=≡ヘ(*・ω・)ノ


パドックに貼ってある横断幕は、以前は騎手や馬の横断幕が
殆んどだったのに、この日は厩舎の横断幕が目立っていました (・_・*)ジィー


貼ってある横断幕を何気に見ていたら、メガフロートを管理している
田中剛厩舎の横断幕を発見 (*゚ロ゚)ハッ!!

2019東京競馬場1


ちょっと嬉しかったです (*´∀`*)


次に馬体重をチェックすると、442㎏でした (´・ω・`)

2019東京競馬場2


オイラの出資馬は、500㎏前後の大型馬が多いので、
この馬体重はメチャメチャ小さいかも ヾ(´ー‘* )ノフッ


血統も地味だし、調教も特に目立った内容でもなかったので、
新聞の予想では殆んど無印 (-_-メ)


オッズを確認すると、18頭立て10番人気 ェェェΣ(゚Д゚,,)


出資馬のデビュー戦で、こんなに人気が無のいは久しぶりかも
( ̄▽ ̄;)アハハ…


そうこうしている内に、メガフロートがパドックに姿を現しました
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

2019東京競馬場3


発汗もしていないし、テンションも上がらずに落ち着いていて
雰囲気は良さそうでした +.+゚d(´∀`*)グッ!!


パドックを何周か回ったところで、
新馬戦特有のアレが始まりました (*^m^*) ププ


1頭の馬が、ヒヒーンと鳴くと、他の馬達も次々にヒヒーン ヾ(≧▽≦)ノ


でも、メガフロートは鳴かなかったので一安心 (*´∀`*)


そして、騎乗する石川裕紀人騎手が跨っても、落ち着いているのを
確認して、本馬場へ先回り ダッシュ!-=≡ヘ(*・ω・)ノ

2019東京競馬場10


パドックで撮った写真は、この記事の追記に貼っておきましたので、
見たい人は追記を開いて見てください (*ノノ)



次回へ続く・・・



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/10/22 23:59] | 一口馬主と競馬
|
今日は、2ヶ月ぶりにシルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の
近況報告『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2019-9収支
クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


夏場は休養している馬が多かったのですが、秋になり少しずつ
始動する馬が増えてきたので、最近は週末が楽しみです
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


美浦


アナンダライト  2歳牡 (田村康仁厩舎)

  父 ジャスタウェイ
  母 レインボークォーツ (母の父 ミスターグリーリー)


アナンダライト (2歳10月)

8月25日に新潟競馬場でデビューしました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

まずまずのスタートから好位でレースを進めていると思ったら、
映像から見切れている間に先頭に立って
暴走気味の大逃げ ェェェΣ(゚Д゚,,)

それでも新潟競馬場の長い直線に入っても頑張っていたので、
もしかしたらと思ったけど、やっぱりラスト200mで後続に捕まって
結局7着でゴール Ω\ζ゜)チーン

今回は若さが出てしまった感じなのですが、1度使った次走は
期待出来そうな内容でした ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

って事で、次走は明日の東京競馬場2Rに出走予定です (*^-^)ノ


放牧中2


ゼアブラヴ 5歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(5歳10月)

8月17日のレースで復活の兆しが見えたので、次走に期待して迎えた
10月5日に新潟競馬場で出走しました +.+゚d(´∀`*)

まずまずのスタートを決めたのですが、徐々にポジションを下げ、
前半は先行集団の後ろでレースを進めて、最後の直線ではジワジワと
上がってきたのですが、優勝争いには加われずに8着でゴール (ノ_・。)

これで喉の手術から4戦したのですが、2勝目をあげるのは
ちょっと難しそうですね ヾ(´ー`* )ノフッ

もう5歳だし、あと数戦したら引退になりそうです (-。-) ボソッ


ブラストワンピース 4歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

予定通り10月6日にフランスのロンシャン競馬場で行われた
凱旋門賞(GⅠ)に出走しました +.+゚d(´∀`*)

凄い出走メンバーだったので、勝てるとは思わなかったけど、
掲示板は期待しながらレースを観戦していました (・_・*)ジィー

本馬場へ向かう姿がテレビに映し出されると、ちょっとテンションが
高くなっていて、発汗も若干目立っていたのですが、まずまずのスタート
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

スタート直後に左右から寄られて狭くなったけど、引かずに間を割って
好位につけられたのですが、その後徐々にポジションを下げ、
最後はそのまま後続馬群に飲み込まれて11着でゴール Ω\ζ゜)チーン

こんな負け方は初めてで、世界の壁を痛感しました
(´・ω・`) ショボーン

初の海外遠征&激走だったので、当分はゆっくり休養して
次走は暮れの有馬記念(GⅠ)辺りになるのかな?


グリッサード 3歳牡 (吉村圭司厩舎)

  父 シンボリクリスエス
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


グリッサード(3歳9月)

前走で後ろの馬に引っ掛けられて負った外傷が
想像以上に重症だったようで、北海道の
ノーザンファーム空港 で立て直し中です ρ(。。、)イジイジ

馬体が緩んでしまい、現在の馬体重は510㎏もあるので、
レースに復帰するまでは、まだまだ時間がかかりそうですが、
次走は期待出来そうなので、レースに復帰する日が待ち遠しいです (*ノノ)


ヴィクトリアピース 3歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(3歳9月)

やっとダクでの運動に入ったのですが、まだまだ先は長そうで、
馬体重も未だ600㎏以上あるので、レース復帰はいつになることやら
(´・ω・`;)ハァー・・・

浅屈腱炎になってから、そろそろ1年が経つのですが、
当初は復帰まで1年くらいだと思っていたけど、こんな状況では
あと半年はかかりそうです il||li _| ̄|○ il||li

休んでいる内に、半妹のホウオウピースフル もデビュー勝ちして、
半兄のブラストワンピースは凱旋門賞出走と、兄妹がみんな
活躍しているので、ヴィクトリアピースも復帰したら
活躍してくれるかな? (*´∀`*)



5頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/10/13 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は、2ヶ月ぶりにシルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の
近況報告『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2019-6収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


今年の一次募集では、無事4頭に出資する事が出来ました
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

来年のデビューが今から楽しみです (*´∀`*)


美浦


ブラストワンピース 4歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

8月18日に札幌競馬場で行われた札幌記念(GⅡ)
出走しました +.+゚d(´∀`*)

このレースの結果次第で凱旋門賞(海外GⅠ)に挑戦するかを
決めるのかと思っていたのに、レース前には既に挑戦する事が
決まっていて、海外遠征なんて時期早々だと思っていたオイラとしては、
複雑な気持ちでレースを観戦しました  (・_・*)ジィー

小回りの競馬場&中距離のレース&最内の1番枠だったので、
後ろからレースを進めると、大阪杯と同じ結果になりそうな心配を
していたのですが、道中は嫌な予感通り後方待機 ( ̄□ ̄;)

また最終コーナーで大外をぶん回して終了かと思ったら、
今回から騎乗している川田将雅騎手はINを選択して、
先頭集団の直後に付けると、前を行く馬の間をこじ開けて抜け出し、
今年の初優勝 ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
金メダル優勝賞金7千万円 (σ・ω・)σ、ゲッツ

海外遠征なんて時期早々だと思っていたけど、ここで結果を出して
くれたからには、気持ち良く凱旋門賞へ送り出したい
と思います (〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ


栗東


ゼアブラヴ 5歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(5歳7月)

喉の手術明けだった前走は、手術の効果が全く見られず惨敗して
しまったのですが、体制を立て直して7月28日に小倉競馬場
出走しました +.+゚d(´∀`*)グッ!!

休み明け2戦目だったので、前走より期待していたのですが、
前走と同じようなレースとなってしまい、結果は9着 il||li _| ̄|○ il||li

全く前進が見られないので、そろそろ潮時なのかもと感じていたら、
8月17日にまた小倉競馬場で出走しました (´・ω・`)

レースは、またまた同じような展開となり、最後の直線でまた後続馬群に
飲み込まれて終了かと思ったら、ジリジリと伸びて6着でゴール
∑( ̄□ ̄ノ)ノ

写真判定で掲示板には載れませんでしたが、
次走に期待が持てる内容でした ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆


放牧中2


グリッサード 3歳牡 (吉村圭司厩舎)

  父 シンボリクリスエス
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


グリッサード(3歳7月)

7月21日に中京競馬場で出走しました (*^-^)ノ

前走は、若干出遅れてスタート直後に挟まれてしまったので、
今回はスタートで上手く出て好位に着けられるか心配だったのですが、
鞍上はMデムーロ騎手に強化されたので、好走を期待しながら
レース観戦 (・_・*)ジィー

すると、今回もスタートで行き脚がつかず、後方からの競馬に
なってしましました il||li _| ̄|○ il||li

向正面で捲り気味に上がっていき、3コーーナーでは
先頭に並びかけて勝てるかと思ったのですが、後ろの馬に
引っ掛けられて外傷を負ってズルズルと後退してしまい、
結局9着でゴール ( ̄□ ̄;)

今回は残念な結果になりましたが、見せ場は十分に有ったと思うので、
また体制を整えて、次も頑張って欲しいです (´・ω・`)


ヴィクトリアピース 3歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(3歳7月)

浅屈腱炎で戦線を離脱してから、既に半年以上経ちますが、
未だにウォーキングマシンの運動のみで、全く復帰の目処が
立たない状況です (ノ_・。)

しかも、馬体重が600㎏近くまで増えてしまい、このままでは脚に
負担がかかり過ぎてしまい、レースに復帰するまでに
100㎏近い減量が必要です ( ̄□ ̄;)



ベルジュルネ 3歳牝 (藤岡健一厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 グランプリエ (母の父 Footstepsinthesand)


ベルジュルネ(3歳8月)

デビュー戦でまさかの大敗から体制を立て直して、
7月20日の中京競馬場で出走しました +.+゚d(´∀`*)

鞍上をMデムーロ騎手に強化して、変わり身を期待したのですが、
道中は後方待機で、大外を回った最後の直線でジワジワと
伸びてきたものの、結局10着 Ω\ζ゜)チーン

続いて8月10日に札幌競馬場でも出走したのですが、
スタートから終始かかり気味で先行し、直線では後続馬群に
飲み込まれて、またまた10着 (ノ_ _)ノどたっっ

次走の優先出走権を取れなかったし、時期が時期なだけに
これがラストランになってしまいました (´・ω・`;)ハァー・・・


4頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/08/20 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は、5ヶ月ぶりにシルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の
近況報告『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2019-4収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


現2歳馬は、初回募集と第1回追加募集合わせて8頭に応募して、
全て抽選洩れだったのですが、その後の第2回追加募集までで
3頭に出資する事ができました ヾ(≧▽≦)ノ


栗東


グリッサード 3歳牡 (吉村圭司厩舎)

  父 シンボリクリスエス
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


グリッサード(3歳4月)

デビューから3戦は芝のレースで善戦止まりでしたが、
ダートに変わった4戦目で無事に勝ち上がり ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

3着以下を大きく離しての優勝だったので、その後の昇級戦でも
期待したのですが、まさかの大差負け _| ̄|○

体制を立て直しつつ開催替わりを待って、
6月15日の阪神競馬場で出走しました (*^-^)ノ

若干出遅れて、スタート直後に挟まれ道中は後方から ( ̄□ ̄;)

3コーナーで徐々に進出して、最終コーーナーでは大外を回って
先行集団にまで押し上げたけど、切れる脚が無いので、
上位争いは出来ずに7着でゴール (´・ω・`)

今回は残念な結果でしたが、その内に2勝目の期待が出来そうな
レース内容でした (*´∀`*)


放牧中2


ゼアブラヴ 5歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(5歳6月)

2度に渡る喉の手術を経て、6月8日の阪神競馬場
レースに復帰しました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

元々1勝クラスでは力が上だと思っていたので、
この日をずっと楽しみにしていました ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

そしてレースは、まずまずのスタートから2番手でレースを進めると
逃げた馬が競争を中止したため、3コーナーで早くも先頭 ェェェΣ(゚Д゚,,)

このまま粘れるか祈りながら見ていたら、直線に入ると直ぐ
後続馬群に飲み込まれて、結局15着

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

これじゃ喉の手術をする前と同じじゃん (-_-メ)

って事で、レース後にまた放牧に出されてしまいました _| ̄|○

ここまで我慢して復活を待っていたけど、もうダメかも (ノ_・。)


ブラストワンピース 4歳牡 (大竹正博厩舎)

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(ゆりかもめ賞)

5月26日に東京競馬場で行われた目黒記念(GⅡ)
出走しました +.+゚d(´∀`*)

前走の大阪杯(GⅠ)後は、宝塚記念(GⅠ)に出走すると
思っていたのですが、まさかのハンデ戦でした ェェェΣ(゚Д゚,,)

そして、気になるハンデは59㎏ ヾ(´ー`* )ノフッ

何とかスタートで中団の前に付けてレースを進めると、
最終コーナーで徐々に進出して、いつもの勝ちパターン ヾ(≧▽≦)ノ

でも、直線で全く伸びずに8着 _| ̄|○

今回の池添謙一騎手は、上手く乗ってくれたと思うので、
敗因は斤量なのか、流れが向かなかったのか・・・

どちらにしても、こんな結果では凱旋門賞(海外GⅠ)なんて
夢のまた夢です (-。-) ボソッ

冷静に考えれば、これまで国内のGⅠで4戦1勝なので、
凱旋門賞を口にするのは、あと2つは国内のGⅠを
勝ってからにして欲しいです (´・ω・`)


ヴィクトリアピース 3歳牡 (橋口慎介厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ヴィクトリアピース(3歳5月)

浅屈腱炎で戦線を離脱した後、ウォーキングマシンで運動を行うまで
回復してきました (*´∀`*)

休んでいる間に、半兄のブラストワンピース有馬記念を制したりして、
この馬もレースに復帰出来たら楽しみなのですが、当初秋頃には
復帰すると思っていたけど、想像以上にペースが遅いので、
復帰は年末頃になりそうです (´・ω・`) ショボーン

ってか、放牧前の馬体重は500㎏前後だったのに、今は500㎏台後半に
なってしまっているのが、気になります ( ̄▽ ̄;)アハハ…


ベルジュルネ 3歳牝 (藤岡健一厩舎)

  父 ヴィクトワールピサ
  母 グランプリエ (母の父 Footstepsinthesand)


ベルジュルネ(3歳6月)

ようやく出走体制が整い、4月14日の福島競馬場
デビューしました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

経験馬相手のデビューでしたが、調教の動きがかなり良かったので、
1番人気に推されたのですが、結果はまさかの大差負け _| ̄|○

調教の動きをそのままレースで出せれば、次は良い結果になると思うので、
調教番長(牝馬だけど)にならないように、次走は頑張ってほしいです (*ノノ)



5頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/06/17 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今から1ヶ月ほど前、昨年末の有馬記念ブラストワンピース
優勝した記念品が届きました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

ブラストワンピースの名前が入った箱を開けてみると、
中には有馬記念当日の写真集置時計が入っていました
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

有馬記念優勝記念品1


勿体無いから、このまま保存しておこうか悩んだけど、
置時計がメチャカッコ良かったので、思わず部屋に飾っちゃいました
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

有馬記念優勝記念品2


そして、レースを思い浮かべながら写真集を見ていると、
最後のページにカッコ良いQUOカードが2枚入っていました
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

有馬記念優勝記念品3


これは勿体無くて使えない ヾ(´ー`* )ノフッ


でも、使っちゃうんだろうな ( ̄▽ ̄;)アハハ…


今まで出資馬がGⅡやGⅢは何度も優勝しているけど、
GⅠを優勝したのは今回が初めてなので、GⅠを優勝すると
こんな記念品を貰えるだなんて知りませんでした (*ノノ)


そして有馬記念以来3ヶ月ぶりとなる先日の日曜に阪神競馬場
行われた大阪杯(GⅠ)で、今年初出走しました +.+゚d(´∀`*)


このレースの結果次第では、秋に海外遠征する可能性が出てくる
大事な一戦でした (*´∀`*)


今回もまずまずのスタートを切ったのですが、周りが早くて
結局後方からレースを進める事になりました (・_・*)ジィー


しかも、スローペースで前が団子状態 ェェェΣ(゚Д゚,,)


仕方なく最終コーナーで大外をぶん回して直線に入ったのですが、
こんな乗り方をして勝てるメンバーではなかったので、
6着まで上がるのが精一杯でした (´・ω・`;)ハァー・・・


まるで菊花賞の再現を見ているようでした (-_-メ)


昨年の有馬記念は、池添謙一騎手で優勝出来たけど、
今後の事を考えると、そろそろ乗り替わりを考えた方がいいかも
(-。-) ボソッ



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

[2019/04/03 21:00] | 一口馬主と競馬
|
/* アクセス解析 */