呪縛から解き放たれ、遂に覚醒。 オイラの暴走は、もう誰にも止められない。 今度のブログは何かが違う・・・かも
今日は、シルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の近況報告
『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2017-7収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


予定通り(?)で、遂に累計収支がマイナスに突入しました (ノ_・。)

でも、2歳馬達がそれなりに結果を残してくれれば、
累計収支は直ぐプラスに戻りそうです (*ノノ)


栗東


パドルウィール 6歳牡 (中尾秀正厩舎)

  父 クロフネ
  母 レストレスハート (母の父 サンデーサイレンス)


2017東京競馬場2-7

7月9日に福島競馬場で行われた七夕賞(GⅢ)に出走しました
+.+゚d(´∀`*)グッ!!

道中は、いつもと違って中団の後方でレースを進め、3コーナー手前で
他馬が上がって行く時に、前の馬がズルズルと下がってきた影響で、
前に行けず後方に取り残されて最後の直線へ
( つд⊂) アーアー見えな~い

最近のパターンでは、この時点でレース終了なのですが、
この日のパドルウィールは最後まで頑張って走り、なんとか8着 (´・ω・`)

夏に強い馬なので、これから更に期待したいのですが、
年齢的にも今年がラストチャンスなので、
この夏でなんとか結果を残して欲しいですね +.+゚d(´∀`*)

ちなみに、次走は8月27日の小倉競馬場で行われる
小倉日経オープンに出走予定です ヾ(≧▽≦)ノ


ビートフォーセール 3歳牝 (小崎憲厩舎)

  父 ハーツクライ
  母 ライフフォーセール (母の父 ノットフォーセール)


ビートフォーセール(3歳2月18日)

最近は人気ばかり先行して全く結果が伴わないレースが続いて、
6月24日に阪神競馬場で出走したけど、結果は9着 _| ̄|○

今後は北海道で出走を予定しているのですが、時期が時期だけに
次走の優先出走権を取れなければ、
あと2走で引退の可能性が高いです (´・ω・`;)ハァー・・・

まあ2走の内に勝ち上がってくれれば何も問題無いのですが、
最近のレースを観ていると、勝ち上がるのは厳しそうです ヾ(´ー`* )ノフッ

やっぱり、オイラはハーツクライ牝馬とメチャメチャ悪いみたいですね
(# ̄З ̄) ブツブツ

ちなみに、次走は8月6日に札幌競馬場で出走する予定です (*ノノ)


放牧中2


ゼアブラヴ 3歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(万両賞)

予想より復帰が遅れてしまいましたが、7月23日の中京競馬場
無事にレースへ復帰しました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

まずまずのスタートから3番手でレースを進め、骨折明け初戦でも
これならと一瞬期待したのですが、最後はズルズルと後退して
結果はビリ il||li _| ̄|○ il||li

今回の結果は仕方ないとして、次のレースでは頑張ってもらおうと
思った矢先に、剥離骨折をしている事が判明

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

また長期休養になる事が確定しました (´・ω・`;)ハァー・・・

う~ん、万全の体制でこの馬の能力を出し切れるレースが出来るのは
いつになるのでしょうかね ρ(。。、)イジイジ


モノドラマ 2歳牡 (宗像義忠厩舎)

  父 ホワイトマズル
  母 タイトルパート (母の父 アグネスタキオン)


モノドラマ(デビュー戦)

6月25日に早くも東京競馬場でデビューしました
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

レースでは最初から位置取りが後方になってしまい、
直線だけの競馬になってしまいました ρ(。。、)イジイジ

最後の直線では、一瞬いい脚を使ってくれたのですが、前には届かず
何とか掲示板(5着)を死守って感じでした (*ノノ)

直線が長いコースの方が向いていそうなので、
次走は8月12日の新潟競馬場で出走を予定しているのですが、
初戦を観た限りでは、レースに慣れてくれば勝ち上がれれそうなので、
秋に東京競馬場で出走する時には、現地応援に行きたいと思います
ヾ(≧▽≦)ノ



4頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン

[2017/07/30 21:35] | 一口馬主と競馬
|
先週の日曜日、オイラが出資している関西馬のパドルウィール
東京競馬場で行われたエプソムカップG(Ⅲ)に出走したので、
現地応援に行ってきました (*^-^)ノ

少し早めに現地入りしたので、応援馬券を購入した後、
パドックで小金井特別の出馬表を眺めていたら、
パドルウィールに騎乗する池添謙一騎手騎乗のインフェルノ
単勝2.1倍のダントツ1番人気だったので、このインフェルノ
前祝いをする事にしました ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


パドックでインフェルノの相手探しをして、3頭に相手を絞ったのですが、
当のインフェルノが全然よく見えません (-。-) ボソッ


嫌な予感がしたので、控え目(?)な前祝い馬券を買って、
レースを観戦していたら、インフェルノは人気を裏切って6着 ( ̄□ ̄;)


次の多摩川ステークスはパスして、パドックでパドルウィール
待つ事にしました (*ノノ)


そして、いよいよパドルウィールがパドックに登場 ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

2017東京競馬場2-1


相変わらず、頭を下げてやる気が無さそうな感じ
歩いていました ( ̄▽ ̄;)アハハ…


写真を撮っていたら、パドックの向かい側にパドルウィールの
横断幕を発見 (*゚ロ゚)ハッ!!

2017東京競馬場2-2


丁度良い位置にあったので、その横断幕とパドルウィール
一緒に撮影 ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

2017東京競馬場2-3


そして、池添謙一騎手が近寄ると、レースが近い事を察して
テンションがMAXに +.+゚d(´∀`*)

2017東京競馬場2-4


上に跨ると直ぐに大人しくなりましたけど (´・ω・`)

2017東京競馬場2-5


そして、オイラは本馬場へ ダッシュ!-=≡ヘ(*・ω・)ノ


流石に重賞競走だけあって、なかなか良い場所が空いて
いなかったのですが、本馬場入場の真正面に少しだけ
スペースが空いていたので、急いでその場所をキープ (*´∀`*)


本馬場入場では、余り煩いところは見せずに登場 ヾ(≧▽≦)ノ

2017東京競馬場2-6


そのまま、軽快にレースのスタート地点へと向かっていきました
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( @_@)ノ

2017東京競馬場2-7


そしてスタート (*^-^)ノ


と思ったら、スタート直後に躓いてしまい、その時に落鉄

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン


って事で、パドルウィールのレースはスタート直後に終了 Ω\ζ゜)チーン


現地応援で、久しぶりに生のパドルウィールを見れたのは
嬉しかったのですが、レースの方は残念な結果に終わってしまいました
(´・ω・`) ショボーン


これで出資馬の現地応援は、秋以降までは無さそうです (*ノノ)


この日に撮ったパドルウィールの他の写真を追記
貼っておきましたので、見たい人は追記を開いて見てください (*´∀`*)



以上、パドルウィール現地応援レポでした (*^-^)ノ



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン
2017東京競馬場2-1


2017東京競馬場2-3


2017東京競馬場2-8


2017東京競馬場2-9


2017東京競馬場2-10


2017東京競馬場2-11


2017東京競馬場2-4


2017東京競馬場2-5


2017東京競馬場2-12


2017東京競馬場2-13


2017東京競馬場2-14


2017東京競馬場2-15


2017東京競馬場2-6


2017東京競馬場2-16


2017東京競馬場2-17


2017東京競馬場2-18


2017東京競馬場2-19


2017東京競馬場2-7


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン


追記を閉じる▲

[2017/06/17 21:00] | 一口馬主と競馬
|
前回の記事『4月の勝って☆ーの』でも少し触れましたが、
シルク左向きシルクHCの2015年産募集馬に、
勝負を賭けて4頭出資しました (*^-^)ノ


これで遂に累計収支がマイナスに突入です (´・ω・`)


って事で、今日はオイラが勝負を賭けた4頭の馬を紹介しちゃいます
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆


トップバッターは・・・

モノドラマ 2牡 (宗像義忠厩舎) 1,800万円

  父 ホワイトマズル
  母 タイトルパート (母の父 アグネスタキオン)


モノドラマ(2歳5月)

ホワイトマズルの産駒って、安くて大物は出ないけど、
価格以上に出世する馬が多いイメージだったのが
一番の出資理由かな (*ノノ)

以前は、ステイゴールドの産駒も同じイメージだったのですが、
最近のステイゴールド産駒は高くなってきたので・・・ (-_-メ)

あとは、宗像義忠厩舎も同じイメージだったし、関東所属の出資馬が
高齢のサムソンズプライド1頭だけになってしまったので
関東馬を他にも欲しかったからです (*´∀`*)

既に宗像義忠厩舎へ入厩して、ゲ-ト試験も合格いるので、
順調にいけば夏競馬でデビューできるかもしれません ♪d(⌒o⌒)b♪

オイラが現地応援に行けるのは、東京競馬場中山競馬場なので、
デビューは秋まで待っても構わないんですけどね ヾ(≧▽≦)ノ


2頭目は・・・

ローズサクシード 2歳牡 (吉村圭司厩舎) 1,500万円

  父 ワークフォース
  母 ロゼカラー (母の父 Shirley Heights)


ローズサクシード(2歳5月)

母のロゼカラーは、現役時代に馬券で一杯儲けさせてくれた馬だし、
バラ一族の競走馬に出資するのはオイラの夢でした (;´Д`)'`ァ'`ァ

でも、バラ一族の馬は今まで高くて手が出なかったのですが、
母馬が高齢になったからなのか、父がワークフォースだからなのか、
それとも何処か馬体に問題があるのか、激安での募集だったので、
迷わず出資を決めました ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

この馬は出資出来ただけで嬉しいので、
収支は度外視です (*^m^*) ププ

9月の中山開催でデビュー出来たらなんて思っていたのですが、
今月中には入厩するらしいので、もしかしたら夏競馬で
デビューするかもです ェェェΣ(゚Д゚,,)


3頭目は・・・

ブラストワンピース 2歳牡 (大竹正博厩舎) 2,000万円

  父 ハービンジャー
  母 ツルマルワンピース (母の父 キングカメハメハ)


ブラストワンピース(2歳5月)

ハービンジャーの産駒は、今まで良いイメージが余り無かったので、
最初は出資を見送っていたのですが、関東馬をもう1頭
出資したくなったのと、胴が詰まった短距離向きの馬体なので、
早めにデビュー出来ればそこそこ楽しめそう
だったので、出資を決めました (〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

ギリギリまで出資を検討したかったのですが、満口が近くなったので
GWに急遽申し込んでしまいました (*ノノ)


そして最後の4頭目は・・・

アンナベルガイト  2歳牡 (池添兼雄厩舎) 2,500万円

  父 ロードカナロア
  母 アンナヴァン (母の父 エンドスウィープ)


アンナヴァンの15(2歳5月)

第2回追加募集で、先月出資しました (*´∀`*)

血統的には完全に短距離馬で、馬体も筋肉粒々で何処から見ても
短距離馬なのですが、距離はマイルまでなら十分持ちそう
だったので、出資する事にしました ♪d(⌒o⌒)b♪

しかも厩舎は、過去にシルクアーネスト1億6,210万円
賞金を稼いでくれた池添兼雄厩舎です ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

未だ名前が決まっていないのですが、どんな名前になるのか
今から楽しみです ヾ(≧▽≦)ノ


4頭とも無事にデビューを迎えて、出来れば結果を残してほしいです (*ノノ)



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン

[2017/06/07 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は久しぶりにシルク左向きシルクHCでオイラが出資している馬達の
近況報告『勝って☆ーの』です (*^-^)ノ


先ずは先月末時点の収支(↓)

2017-5収支

クリックすると拡大出来ます (*ノノ)


気付いたら、現役の出資馬が3頭だけになってしまったので、
ここで勝負をかけて、現2歳馬は4頭に出資しました +.+゚d(´∀`*)グッ!!

これで7頭になったのですが、半分以上の4頭は全く配当が無い
デビュー前の馬なので、来月には累計収支がマイナスに突入です (ノ_・。)

でも、この先の支出は維持費だけなので、全馬無事にデビューして
そこそこの結果を残してくれれば、また直ぐにプラスに戻ると思います
☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆


栗東


パドルウィール 6歳牡 (中尾秀正厩舎)

  父 クロフネ
  母 レストレスハート (母の父 サンデーサイレンス)


東京競馬場15
5月13日に京都競馬場で行われた都大路ステークスに出走して4着

良馬場だったら勝ち負けを期待したのですが、不良馬場だったので
この結果は大健闘だったと思います ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

しかも、これで遂に獲得賞金が1億円を突破しました

_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!??

小倉大賞典(GⅢ)金鯱賞(GⅡ)で惨敗した時に比べると、
別の馬のようでした +.+゚d(´∀`*)グッ!!

暖かくなると更に調子が上がってくる馬なので、
次走は期待しています フフフf ( ̄+ー ̄)キラーン☆

ちなみに、次走は東京競馬場で行われるエプソムカップ(GⅢ)
出走予定です ヾ(≧▽≦)ノ

関東遠征は去年の2月以来久しぶりなので、
現地応援する予定です ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


ゼアブラヴ 3歳牡 (小崎憲厩舎)

  父 ファルブラヴ
  母 ジェシカ (母の父 トニービン)


ゼアブラブ(万両賞)

GW明けにはレースに復帰出来ると思っていたのですが、
想像より回復が遅れて、現在はやっと帰厩して復帰戦に向けて
調整している状況です [ カベ ]ェ・^)ノ

今月からは、もう古馬と一緒に走る事になるのですが、
骨折前のレースを見る限りでは、このクラスなら
古馬が相手でも十分勝ち負けになると思うので、
復帰初戦から期待しています ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

復帰戦は、7月の中京競馬場辺りが濃厚かも (*´∀`*)


ビートフォーセール 3歳牝 (小崎憲厩舎)

  父 ハーツクライ
  母 ライフフォーセール (母の父 ノットフォーセール)


ビートフォーセール(3歳2月18日)

デビュー以来、勝てそうで勝てないレースがずっと続いて、
善戦マンとなっていますが、そろそろ勝ち上がらないと
未勝利戦が終了してしまうので、勝ち上がるまでの1戦1戦は
全て必勝態勢で臨まないと引退の2文字が見え隠れする時期です
(-。-) ボソッ

って事で、5月20日に新潟競馬場で出走しました +.+゚d(´∀`*)

まずまずのスタートから、中団でレースを進めると、
最後の直線に入ってジリジリとは伸びているものの
なかなか着順を上げられず、3着と差の無い8着 _| ̄|○

ってか、6戦して8着が3回って、
どれだけ8着が好きなんだよ (´・ω・`;)ハァー・・・

この8着で、あの2文字が見えてきました ( ̄▽ ̄;)アハハ…


放牧中2


サムソンズプライド 7歳牡 (杉浦宏昭厩舎)

  父 メイショウサムソン
  母 フェザーレイ (母の父 エルコンドルパサー)


サムソンズプライド(2017メトロポリタンS)

現地応援レポでも書きましたが、ダイヤモンドステークス(G3)
レース中に心房細動で競走を中止して以来、2ヶ月半ぶりに
メトロポリタンステークスでレースに復帰したのですが、
馬体重がまさかの+16㎏で惨敗 il||li _| ̄|○ il||li゚

もしかしたら、これで引退してもう現地応援できなくなってしまうかと思って
現地応援に行ったのですが、現役続行でした ∑( ̄□ ̄ノ)ノ

そして、先日の土曜に阪神競馬場で行われた鳴尾記念(GⅡ)
出走を予定していたのですが、直前に骨折していた事が判明 ケガ

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

全治9ヶ月なので、レースへ復帰するまでは1年くらいかかりそうだし、
暑くなると調子が落ちる馬なので、復帰するとしても8歳の秋?
( ̄▽ ̄;)アハハ…

なんて思っていたら、やっぱりこれで引退する事になりました
Ω\ζ゜)チーン

3歳春に3連勝して、プリンシバルステークスで日本ダービー(GⅠ)への
最終切符をゲットして、夢だった日本ダービーに出走してくれたり、
昨年末には有馬記念(GⅠ)に出走するなど、思い出を一杯残してくれた
馬主孝行な馬でした ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ



3頭とも頑張って、次走は勝って☆ーの



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン

[2017/06/06 21:00] | 一口馬主と競馬
|
今日は、前回の記事『サムソンズプライド現地応援レポ』の続きです
(*^-^)ノ


いつもだったらゴール板前へ向かうのですが、馬群の中に包まれて
全く写真が撮れなくなるような気がしたので、せめてスタート前だけでも
ちゃんと写真を撮りたかったので、ゲートの後ろで待機 +.+゚d(´∀`*)

2017東京競馬場5


そして、いよいよスタート ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆

2017東京競馬場6


やっぱり重かったのか、道中はいつもより後ろの中団で
レースを進めました (´・ω・`)


最終コーナーでカメラを構えていると・・・


いつもは先行集団にいるサムソンズプライドが見当たりません
“「(・_・ )(「・_・)”何処ダァ?


結局、最後の直線では見失ってしまいました

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!


後で写真をチェックしたら、まさかの大外にいました ∑( ̄□ ̄ノ)ノ

2017東京競馬場7

そして、結果は勿論着外


最後の直線で見失う失態を犯してしまい、その場で一人反省会 (ノ_・。)


そして、メインレースのプリンシバルステークスはスルーして、
最終レースのパドックへ ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( @_@)ノ


6Rで稼がせてくれた戸崎圭太騎手が騎乗するシルバーポジー
凄く良く見えたので、またまた戸崎圭太騎手の単勝と馬連で勝負
+.+゚d(´∀`*)

すると、またまた戸崎圭太騎手が優勝して、応援馬券の負け分を
全部取り返す事ができました ♪d(⌒o⌒)b♪

2017東京競馬場8
単勝⑨ 5.8倍  馬連⑨ー⑬ 9.4倍


サムソンズプライドは残念な結果に終わってしまいましたが、
戸崎圭太様々の一日でした ☆・*:・゚d(*ゝ∀・*)b・*:・゚☆


って事で、この日に撮ったサムソンズプライドの他の写真を
追記に貼っておきましたので、見たい人は追記を開いて見てください
(*´∀`*)



以上、サムソンズプライド現地応援レポでした (*^-^)ノ



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ   blogram投票ボタン

[2017/05/09 21:00] | 一口馬主と競馬
|
/* アクセス解析 */